ロープ(金剛打ち・断面が丸形状です)  ビニロン製
●ロープのほつれにくい引き出し方ハウツーは  ●クレモナロープとビニロンロープ との違い

トップページへ戻る

用途いろいろビニロンロープです 実サイズは多少異なります。     
当地地元メーカーとのタイアップで他店にも勝る低価格を実現しました。
★別注色タイプや販売品以外のロープは取り扱いしておりません

ご希望の方にロープのサンプル約20センチを2種類郵送でお送りします。太さをご指定下さい。ご購入のないまま追加でのサンプル希望は80円の郵便切手を前もってお送り下さい。 
→メール

織り糸はクラレ製またはユニチカ製のビニロン糸を使用しております

  ビニロンロープの規格と特徴
材質→ ビニロン繊維です。  一部メーカー商標の「クレモナ」ではありませんが、同等レベルの性能と性質を有しております。
メーカー→ 国産品です。当地域の織り元メーカーとタイアップしての直卸ですので、当ショップの薄利と相まって同等品とくらべて一段と格安になっております。
織り形状→ 金剛(こんごう)打ち、 多数のビニロン直繊維の外側に、太さに応じた本数の撚り糸をらせん状に連結しながらくるんで編んだものです。柔軟でよじれが出にくい性質をもっております。
三つ打ち(3本撚り・下段画像)と比べて引っ張り強度は少し劣りますが、柔軟でよじれ(ネジレ)が出にくい性質をもっております。
性質・用途→ PPロープのようにつるつるしていませんし、また硬くもありません。 結びやすくてほどきやすいロープですのであらゆる用途に対応できます。
耐久性→ 当社では「よこ幕・つり幕」に対して6ミリを、社旗などの結び紐には4ミリを使用しておりますが、屋外使用であっても製品の寿命いっぱいまで取り替え不要なレベルの耐久性をもっております。
引っ張り強度については当ショップと織り元メーカーでは試験しておりませんため、数値がございません。
★人命にかかわったり、事故が発生する可能性のある場所でのご利用では、それ専用の規格のロープをご使用下さい。
収縮率→ 約2〜3%縮みます。 水に濡らして自然乾燥で収縮した割合です。
 ◆三つ打ちはもっと縮みます。
色→ 白。
整理形状
5〜6〜8ミリ径→リング巻き・ボビン巻き(ドーナツ状)。
水に浮く沈む→ ゆっくり沈んでいきます。
  巻きの両端数メートル以内は汚れや糸くずの混入の比率が特に高くなっております。そのために規定長より余分に長く織っております。
ロープのほつれにくい引き出し方ハウツーは
ロープは巻きをはずす時によくもつれます。
ですが日常よく使っている私たち現場の者は上の画像のようにして袋から引き出しています。少々動かしてもなかなか崩れたりはしません。下記の手順で便利にお使い下さい。
手順
1、
最初に袋からは出さないで下さい。 束ねている紐の結び目が上になります。
2、固定紐の結び目を下にします。
3、次に袋の中心部に小さな穴を空けます。
4、次に巻きを束ねている固定紐をハサミなどで切って全て袋からゆっくり取り出します。
5、その穴からロープの巻きの中心にあるロープの切り端を引き出します。
6、そのまま使っていて、もしロープがよじれるようでしたら全体を静かに上下をひっくり返して袋の反対側に同じく小さな穴をあけて、そこから中のロープを引き出します。
通常スムーズにロープが出てくるようになるはずです。
 
●クレモナロープ と ビニロンロープ との違い
■クレモナロープとは、株式会社クラレの製造したビニロン繊維を使用して織ったビニロンロープの事で、クラレの登録商標名のことを指します。
■一般名はビニロンロープですが、クラレの登録商標ゆえに「クレモナロープ」と呼べるのはクラレの認証したものだけです。
生産後にクラレのラベルを貼り付けて「クレモナロープ」として市場に流通しております。
これはごく初期の段階からクラレが販売していたので、ビニロンロープ=通称「クレモナロープ」と私たち消費者が呼んでいました。
■当ショップでの試験値はありませんが、人命や事故の可能性があるような所ではそれらに向いた強度保証されている製品をお使いになることをおすすめします。